誰でもないわたしたちの、
かけがえのない今日を祝う。

ANONYM(アノニム): 匿名の人、匿名で書かれたもの

誰もが何者かになりたがり
何者にもなれない自分を憂う

そんな時代だからこそ
何者でもない「わたし」になりたい

誰でもないわたしにだけ
見える景色がある

誰でもないあなたにこそ
贈りたい言葉がある

何者でもないわたしとあなたで
この手にある一度きりの今日を祝おう

Vision

アノニムの目指す世界

社会に生きる一人ひとりが、日常の中で出会う情景をもっと深く、もっと自由に味わえること。そうした体験を通じて、この世界の豊かさに触れられる未来。

名もなき人びとの紡ぐ暮らしの糸こそが、色とりどりの未来社会を織り上げてゆくと信じて、ANONYMは日常をさりげなくアップデートするアイテムを提案します。

Our Team

ブランドチーム

ブランドマネージャー|ライター

Mayo Sera

京都大学在学中にライター・編集者としての活動を始める。その後フリーランスとして経験を積み、ブランディング&マーケティングエージェンシー「展葉社」を設立。さまざまな企業やアーティストグループらと協業し、アート・カルチャー領域を中心にクリエイティブ起点でプロジェクトを支援してきた。

2023 年、かねてから知見を蓄えてきた嗜好品文化のフィールドでオリジナルブランド「ANONYM」を立ち上げ。京都で活躍するミレニアル世代〜Z 世代のクリエイターを中心にブランドチームを組み、伝統的な嗜好品受容文化に新たな風を吹かせる。

アートディレクター|デザイナー

Chine Barraud

フランス生まれ。京都を拠点に、デザインやアートディレクションなどを幅広く手がける。幼少期、自宅にあった昔話の本をきっかけに日本に興味を持ち、高校時代から日本語を独学、大学時代には休暇のたびに来日し、日本文化の理解を深めた。

母国の大学でデザイン学を修めたあとすぐに京都に移り住み、着物や日本文化に関わる企業でインハウスデザイナーを務めたのち、独立。

2023 年、「ANONYM」 の立ち上げメンバーとしてプロジェクトに参画。ビジュアルデザインを一手に引き受けるほか、グローバルな視座から総合的にブランドをサポートする。

CONTACT

メディア掲載・豆の卸販売・コラボレーションなど、お気軽にご相談ください